プレコフーズとご契約しているお客様専用のワイン注文サイトです


私たちソムリエがしっかり
サポートいたします!
新会員登録ボタン

会員登録後、ログインするとご注文ができます



新着商品一覧はこちら



商品カテゴリー

  • スパークリングワイン
  • オーガニック特集
 
2022年 11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
今日
祝日
2022年 12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休業日

定休日 / 土・日・祝日
営業時間 / AM09:30〜PM17:00



ロバートパーカー提示許可証
 

【赤361】ラ・エンフェルメラ・トロ '15

世界で話題沸騰中ドウロ・ボーイズが、あの仏高級ブランドグループも進出した銘醸地トロで造る赤!!
【赤361】ラ・エンフェルメラ・トロ '15

在庫状況

残りあと35個

商品コード : eva2298

【赤361】ラ・エンフェルメラ・トロ '15

プレコ商品コード 950361
色・容量 赤750ml
産地 スペイン・カスティーリャ・イ・レオン州
品種 ティンタ・デ・トロ(テンプラニーリョ)100%
味わい ミディアム・フルボディ
カートに入れると自動で税込価格になります。
※同じ商品でもヴィンテージやロットごとに価格変更になる可能性があります。

販売価格:1,220 円(税別)

参考小売価格:2,100


混載6本以上又は5000円以上のお買い上げで送料無料

数量:
カートに入れる

【お客様へのおすすめコメントはこの一言で決まり!】

世界で話題沸騰中ドウロ・ボーイズが、あの仏高級ブランドグループも進出した銘醸地トロで造る赤!!


【商品詳細】


ポルトガルの優良生産者集団≪ドウロ・ボーイズ≫がスペイン銘醸地トロで造る驚愕の激安旨!!
『美味しく心地良く、非常に良いバリュー!!』パーカー90点激賞!!
あの仏高級ブランドグループLVMHルイ・ヴィトン・モエ・ヘネシーも進出した銘醸地トロの衝撃の激安旨​




この2015年ヴィンテージがパーカー【90点】獲得!!
『美味しく心地良く、非常に良いバリュー』と激賞しています!!



左がハビエル・オルテガ氏、そして右が世界で話題沸騰≪ドウロ・ボーイズ≫の
クリスティアーノ・ファン・ ツェラー氏。




 

≪ドウロ・ボーイズ≫をご存知でしょうか!?


近年、世界で超話題となっているポルトガルの生産者集団
なんですが、なんとその中の一人がスペインの銘醸地トロ
で生み出す珠玉の赤ワインを、当店が発掘いたしました!!


しかもパーカー【90点】!!!!
それでは、このワインの華麗なるプロフィールを、
とくとご覧くださいませ!!


≪ドウロ・ボーイズ≫とは、ポルトガル北部の産地ドウロ
を拠点とする5生産者のグループで、「ドウロをポートに
頼らない高品質スティルワインの産地に変革すること」
を目指して結成されました。

近年の活躍はめざましく、彼らの造るワインは酒精強化
のポート・ワインだけではなく、スティルの赤白ワイン
も世界トップクラスの評価を得るまでに。

そんな≪ドウロ・ボーイズ≫の一員、クリスティアーノ・
ファン・ツェラー氏が、なんとスペイン銘醸地のひとつ
トロで赤ワインを造っていたんです!!!

トロといえば、数々の高級ブランドを擁するフランスの
一大グループ、あのLVMHモエヘネシー・ルイ・ヴィトン
が進出したことでも知られる銘醸地!!

実はポルトガル・ドウロとスペイン・トロは共に1本の
大河の恩恵を受けている産地。ポルトガルではドウロ河、
スペインではドゥエロ河と呼ばれています。

トロの素晴らしい畑に惚れ込んだファン・ツェラー氏が、
地元スペインのパートナーと共に生み出した一本が、この
[ラ・エンフェルメラ・トロ]というわけです!!


実は当店では、このワインの造り手アシエンダ・テラ・
ドゥーロの別キュヴェ
[テラ・ドゥーロ・フィンカ・ラ・ラナ]
を2ヴィンテージに亘ってご案内したことがございます!
そのご縁で、今回は彼らの更なるお買い得キュヴェである
この[ラ・エンフェルメラ・トロ]をご案内できる運び
となりました!!


お買い得キュヴェと言えども、なんと何と!!
あの世界最高峰のワイン評論家ロバート・パーカー氏
主宰の[ワイン・アドヴォケイト]にて、【90点】を
獲得!!そのコメントたるや、

『スパイシーなオークの印象を伴った、果実のアロマが
前面に出た香り。口中では(トロのワインにしては)
軽やかなミディアムボディで、きめの細かいタンニン。
重めの料理にも、やや軽めの料理にも寄り添うことが
出来る。と言えるのは、私自身が試したから!
フレッシュな印象から、グラスの中で時間が経つにつれ
オレンジピール、スミレなどを想起させる香りに変化
してくる。美味しく心地良く、非常に良いバリュー。』

と激賞!!
『美味しく心地良く、非常に良いバリュー』なんて、
最高のホメ言葉ではないでしょうか!?


 

【ワイナリー説明】


このワインを造るアシエンダ・テラ・ドゥーロは、スペ
イン北西部のカスティーリャ・イ・レオン州の原産地呼称
(D.O.)トロからワインをリリースしています。

オスカル・ガロテ、クリスティアーノ・ファン・ツェラー
とハビエル・オルテガの3名による共同プロジェクトで、
トロに眠っていた素晴らしいポテンシャルの畑(高樹齢で
プレ・フィロキセラの自根の樹)を探し出して極上ワイン
を造り上げています。醸造はクリスティアーノ・ファン・
ツェラーとハビエル・オルテガが担当。

クリスティアーノは今ポルトガルで熱い注目を集めている
産地ドウロを一躍有名にした【ドウロ・ボーイズ】の一員
で、キンタ・ヴァレ・ドナ・マリアというワイナリーの
当主でもあります。

それまでドウロといえば酒精強化酒のポート・ワイン生産
に頼っていた状況を変革し、「トップレベルのスティル
ワインの産地として、ドウロを世界に知らしめよう」との
目的で結成された5生産者のグループです。とはいえ、歴史
あるポート・ワインにも彼らは敬意を持っており、国際的
に大変評価の高いポート・ワインも造っています。

さらにスティルワインについても、ドウロ・ボーイズの
中の1社の赤ワインが米有力評価誌[ワイン・スペクテー
ター誌]2014年トップ100ワインの第4位に堂々ランクイン
するなど、近年の国際的評価は文字通り世界トップクラス。
彼らドウロ・ボーイズはドウロの知名度を飛躍的に向上
させた立役者といえるでしょう。

一方のハビエル・オルテガは地元カスティーリャ・イ・
レオン州の州都バリャドリード出身で、クリスティアーノ
同様これまで多くのワイナリーやワイン・プロジェクト
に関わってきました。どのワインも[ワイン・アドヴォ
ケイト誌]や[ギーア・ペニン]で高い評価を得ています。

この[ラ・エンフェルメラ・トロ]は、標高700mの高地
畑から収穫された平均樹齢25年のティンタ・デ・トロ
(テンプラニーリョ亜種)を使用しています。しかも接木
していない自根ブドウ。フィロキセラ禍に見舞われた
スペインでは、自根ブドウはピエ・フランコと呼ばれ、
大変貴重な樹です。土壌は主に粘土石灰質で、砂質の層
を含んでいます。完全有機栽培(未認証)を実践して
います。

手摘みで丁寧に収穫。ステンレスタンク内で低温マセラ
シオン後、22〜24℃でアルコール発酵を行います。その後
フレンチオークの一年使用樽(40%)およびアメリカン
オークの一年使用樽(60%)に移してマロラクティック
発酵を行い、3ヶ月間熟成させます。

銘醸地トロの赤ワイン、しかも世界で話題沸騰中の
ドウロ・ボーイズの作品がこの価格で飲めるのは間違い
なく貴重です。ぜひともお試しくださいませ!


 

【テイスティングコメント】


ラズベリー、ダークチェリー、プラム、カシスリキュール
などの甘酸っぱくチャーミングなフルーツのアロマ!
さらに杉やハーブの清涼感、シナモン、ナツメグ、クロ
ーブ、リコリスの甘苦スパイス、スミレ、おしろいの
フローラルでパウダリーな印象も。さらにスモーキーな
ミネラル感もあります。
口中では、チャーミングで親しみやすい果実味、たっぷり
として上質な酸、きめ細かくシルキーなタンニン。
スパイシーながら柔らかくしなやかな口当たりで、飲み
飽きることがありません。甘やかでビターな余韻も長く、
濃厚過ぎないミディアムボディの赤ワイン。それでいて
飲み応えがあり、満足感の高い一本です。

合わせるお料理は、パーカーさんのコメントの通り
重めの料理にも、やや軽めの料理にもピッタリと寄り
添ってくれます!
生ハムやサラミのアンティパストから、チキンのトマト煮、
合挽き肉のハンバーグなどの料理に合わせて、
カジュアルに楽しんでください!!


ちなみに、ワイン名の[ラ・エンフェルメラ]とは、
スペイン語で看護師の意。1476年、このトロの地に攻め
入って来たポルトガルのアルフォンソ5世に応戦した
カスティーリャ王国(現在のスペイン)のイサベル女王の
尽力で、現在のスペイン保健省の原型が生まれました。
彼女は負傷した兵士の手当てをするため、6つのテント
を設置。そして彼らの快復を促すために、トロのワイン
を分け与えました。まさに[ラ・エンフェルメラ]とは、
イサベル女王の功績を称えたワインなのです。

そんな歴史に思いを馳せながら飲むこのワイン、
最高に味わい深く至福のひとときを演出してくれます!